消費者金融カードローン

アイフルの審査は厳しい!?審査に落ちない為の3つの条件とは?即日融資で今日お金を借りれる

カードローン会社は審査が厳しいと聞いて、自身でも借り入れ出来るのか心配になっているそこのあなた。

「もうどこからも借り入れはできない」とあきらめるのはまだ早いかもしれません。

今回は数あるカードローン会社の中でも特に有名な、「アイフル」の審査基準や落ちない為の条件、申し込み方法についてご紹介いたします。

この記事を読めば、アイフルの審査はどのくらい優しいのかがわかり自分でも審査が通るかどうかがわかりますよ!

アイフルの審査基準のポイント

アイフルに限らず、カードローン会社は「審査基準」を公開していません。

これは、審査の情報が出回ってしまっては、誰でも審査を通過してお金が借り放題になってしまうのを防ぐためです。

アイフルでは利用者からの申込情報と、アイフルが独自に集める情報から審査を行います。

中でも特に注目されるのは、下記の項目です。

  • 信用情報
  • 借入額の総計
  • 勤務先

信用情報に傷があり、ブラックリスト入りしていると審査を通過するのは難しいです。

アイフルでは、他社からの借り入れ額が多い場合でも審査は通過した例もありますが、借入限度額が低く設定されてしまいます。

カードローンの審査では、「年収」が注目されがちで、年収100万円以下だと審査が通らない会社もあります。

ですが、アイフルではたとえ年収が100万円以下だとしても、安定した収入があればフリーターや学生でも審査を通過できる可能性が高いです。

ですが法律上、借入限度額は年収の3分の1までとされているので高額の借り入れは期待できません。

過度な借入れから消費者の皆さまを守るために、年収などを基準に、その3分の1を超える貸付けが原則禁止されています(総量規制)。例えば、年収300万円の方が貸金業者から借入れできる合計額は、最大で100万円となります。

引用元:日本賃金業協会

アイフルの申込基準は下記のとおり。

  1. 20歳以上、69歳以下であること
  2. 安定した収入があり、返済能力があること

「安定した収入」とは、毎月の定期的な収入のこと。

学生やフリーターの場合でも、アルバイトをしていて毎月の給料が入るのであればそれは「安定した収入」となります。

アイフルの審査基準は?

アイフルの審査基準はどのようになっているのでしょうか。

審査を通り実際に借りられた人の口コミから見ることができます。

急ぎの場合に頼れる

審査スピードがとても早く、急な入り用にも安心できました。
また、審査が早く終わる事で借入可能なのか?不可能なのか?と不安になる時間も短く精神的な部分でもとても安心して利用する事ができました。

職業:パートアルバイト
年収:200万未満

引用元:価格.com

無理かと思いましたが

他社から借入があるせいか銀行のカードローンだと審査で落とされましたが、アイフルの無人契約機だとすぐに借りられました。希望枠が50万から30万に減額されましたが、借りられただけでも有難いです。

職業:会社員
年収:400万円~600万円未満

引用元:価格.com

イメージの割には良心的でした!

審査スピードは文句なしですね。大した細かい審査はなくすぐにカード発行でき、すぐに借入が可能でした。
当時は仕事をしていたので、バイトでも何かしらの仕事をしていれば心配はないですね!

職業:専業主婦
年収:600万円~800万円未満

引用元:価格.com

他社からの借り入れ額が多くても借り入れることができた方や、アルバイト・パートでも借り入れることができた方、を多く確認できます。

他社からの借入額が多すぎて、あと数万円しか借り入れることができない状況でも、アイフルなら借り入れることができる可能性が高いです。

アイフルの審査基準は他社に比べると比較的小回りが効くと言ってもよいのではないでしょうか。

アイフルの審査に落ちない為の3つの条件

アイフルの審査は、誰もが審査を通過できるわけではありません。

アイフルの審査に落ちない為の3つの条件は下記のとおり。

  1. 安定した収入があること
  2. 過去に金融事故を起こしていないこと
  3. 現に年収の3分の1の借り入れをしていないこと

それぞれで詳しく解説していきますね。

安定した収入があること

繰り返しになりますが、カードローンを組むときに「安定した収入があること」は最低条件になります。

逆に言ってしまえば、「安定した収入」があり返済能力があるのであれば、学生やフリーターでも借りることが可能です。

専業主婦の場合だと、申し込みの時点で安定した収入がないと判断されてしまう場合もありますが、パートやアルバイトをしていることさえ確認でき、安定した収入で返済能力があると判断されれば審査してもらうことができます。

安定した収入を証明できるものとして、「源泉徴収票」「給与明細書」「確定申告書」などが有効です。

収入証明書は最新のものでないと、安定した収入として判断してもらえませんので収入証明書は大事に保管しておきましょう。

過去に金融事故を起こしていないこと

過去に金融事故を起こしている場合、アイフルに限らずカードローンの審査に通ることは難しいです。

金融事故とは、クレジットカード等の支払いの延滞や債務整理を行った情報のことを指します。

ブラックリストに載ると言うこともあります。

金融事故の情報は「信用情報」に残ってしまいますので、過去に長期の支払いの延滞や債務整理を行っている方は金融事故に該当します。

申し込み者の信用情報は、クレジットカードの審査やカードローンの審査を行う際に確認されますので信用情報に傷があると審査に大きな影響を与えます。

過去に金融事故に該当する情報が記載されている場合、審査を通過することは難しいと考えていいでしょう。

それぞれ金融事故として信用情報に記載されている内容と期間は下記のとおり。

61日間以上の延滞 1年~5年間
3カ月以上の延滞 5年間
任意整理・個人再生 5年間
自己破産 5年~10年
強制解約 5年間

信用情報の傷は、上記の記載期間中に新たな金融事故を起こさずに期間を過ぎると自然に消えますが、記載期間中の借り入れ等は難しいです。

心配な方は、ネットで信用情報の開示をすることができますので、事前に調べておきましょう。

現に年収の3分の1の借り入れをしていないこと

先でも解説しましたが、借入限度額は法律で「原則年収の3分の1」とされています。

そのため、すでに年収の3分の1の借り入れを他社から行っている場合、新たな借り入れを行うことができず、審査を通過することができません。

現に借入額が年収の3分の1にギリギリ到達していない場合でも、他社なら審査で落とされてしまう可能性は高いです。

アイフルでは年収の3分の1の限度ギリギリでも上限まで借り入れることができている方も確認できますので、自身でも借り入れを行うことができるかが心配な方は、借入簡易診断を行うことで借り入れの簡易審査結果を確認することもできます。

アイフルの即日融資でお金をすぐに借りることはできる?

アイフルでは、即日融資にも対応しています。

即日融資に対応していると言っても、審査に時間がかかってしまっては「今すぐに審査してほしい」という不満が出てしまいますよね。

そんな悩みを解消できるのもアイフルの魅力です。

アイフルでは、インターネットからの申し込みでも即日審査があり「最短で30分」で審査完了、早ければ当日中に借り入れることができます。

引用:アイフル公式ホームページ

申し込み前に「1秒診断」を行うことで審査通過の目安がわかります。

アイフルで即日融資を希望する方のために具体的な方法を解説します。

アイフルの即日融資ですぐにお金を借りる方法

アイフルの即日融資ですぐにお金を借りる方法は下記の手順で行います。

  1. まずパソコンかスマホでインターネット申し込み
  2. アイフルのフリーダイヤルに電話をかける
  3. 審査結果が電話かメールで届き確認
  4. 振り込みかアプリでの融資を受ける

アイフル即日融資の手順①:まずはパソコンかスマホでインターネット申し込み

アイフルで即日融資を受けたい方は、インターネットで申し込むことで最短で融資を受けることができます。

インターネット申し込みは24時間対応しており、スマホでもパソコンでも「インターネット」があれば申し込み可能です。

ですが申し込んだ当日に融資を受けたい場合だと、アイフルの即日審査の対象申し込み時間内に申し込みを完了させる必要があります。

対象時間外の申し込みだと、審査は完了しても借り入れ可能が翌営業開始時になり即日融資を受けることができません。

即日融資の対象申し込み時間は下記のとおり。

インターネットでの申し込み 19時までの申し込み
無人契約店舗 19時までの申し込み
有人店舗窓口 16時までの申し込み

詳しい申し込み方法は下記の「アイフルの申し込み方法」で解説しています。

アイフル即日融資の手順②:アイフルのフリーダイヤルに電話をかける

アイフルのフリーダイヤルに、申し込み完了メールが届いてから電話を掛けます。

電話で急ぎだということを伝えることで優先的に審査をしてくれますので、特にお急ぎの場合は迷わずフリーダイヤルに電話をかけましょう。

アイフル即日融資の手順③:審査結果が電話かメールで届き確認

アイフルの審査結果が電話かメールで来ますので確認します。

※最短で申し込みから30分

審査結果が借り入れ可能だった場合、次の手順で実際に借り入れを行います。

アイフル即日融資の手順④:振り込みかスマホアプリでの融資を受ける

アイフルへの電話で指定口座への振込予約をすることで、指定の口座に借り入れた金額が即日振り込みされます。

アイフルの対象申し込み時間外の申し込みだと、最短で翌日営業日での振り込みになってしましますのでお気を付けください。

スマホアプリを使用する場合、「セブン銀行ATM」での借り入れを行うことができます。

セブン銀行ATMは24時間対応なので、対象時間内に申し込みを行うことで、審査に通過したその日からたとえ夜中であっても借り入れを行うことができます

スマホアプリでの融資は急いでる方には特におすすめです。

アイフルの即日融資などですぐに借りたいときに気を付ける2つのポイント

先でも解説しましたが、即日融資などの「すぐに借りたい、その日に借りたい」というときに気を付けるポイントは下記の2点。

  • 19時までにインターネットでの申し込みを完了させる
  • 申し込み完了メールが届き次第、フリーダイヤルに電話する

上記2点を守り、審査に通過することができれば即日融資を受けることができます。

アイフルの申し込み方法と流れ

アイフルの申し込み方法は下記の4種類。

  1. インターネットからの申し込み
  2. スマホアプリでの申し込み
  3. 電話で申し込み
  4. 無人店舗や店頭窓口での申し込み

即日融資を希望の方はインターネットからの申し込み方法は確認しておきましょう。

どの方法であっても、運転免許証などの本人確認書類を提出する必要があります。

インターネット申し込みからの流れ

  1. スマホかパソコンからwebサイトにアクセスし申し込み
  2. 申し込み後、審査結果がメールか電話で届く
  3. 審査に通過すると、契約手続きに進む
  4. スマホアプリからの借り入れが可能になる

③の契約手続きで、カード作成をする・しないを選択することができ、カードレスでの借り入れも可能です。

スマホアプリ申し込みからの流れ

  1. スマホアプリから申し込み(24時間365日申し込み可能)
  2. 申し込み後、審査結果がメールで届くか電話が来る
  3. 審査に通過すると、契約手続きに進む
  4. スマホアプリからの借り入れが可能になる

スマホアプリからだと運転免許証の読み取り機能があるので、本人確認にかかる時間を短縮することができます。

スマホアプリは原則24時間365日の取引が可能で、カードレスでの借り入れが可能です。

電話申し込みからの流れ

  1. アイフルの営業時間内に電話を掛ける(9:00~21:00)
  2. 申し込み後、審査結果がメールか電話で届く
  3. 契約手続きを全国の無人店舗や店頭窓口から行うことが可能
  4. アイフルATMやコンビニの提携ATM、登録口座への振り込みでの借り入れが可能に

電話での申し込みは、営業時間内に電話をかける必要があります。

さらに電話での申し込みの場合、契約手続きを無人店舗か店頭窓口で行う必要がありますので、気を付けましょう。

無人店舗や店頭窓口での申し込み

  1. 運転免許証やパスポートなどの本人確認書類を持って無人店舗や店頭窓口に行く
  2. 借り入れの可否の審査を行う
  3. 店舗・店頭のその場でカードが発行される
  4. アイフルATMやコンビニの提携ATM、登録口座への振り込みでの借り入れが可能に

無人店舗や店頭窓口の場合だと、最短でその場でカードを発行してくれます。

郵送での契約もできるので、店舗が近い方は店頭での契約だと手間が省けますね。

アイフルのカードを発行すると、提携ATMからの借り入れも可能です

アイフルの提携ATMには下記のものがあります。

  • セブン銀行
  • ローソン銀行
  • イオン銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • 西日本シティ銀行
  • イーネット
  • 十八親和銀行
  • 福岡銀行
  • 熊本銀行

アイフルのカードを発行したい方は、契約手続きの段階でカードを発行するかしないかを選択できますし店頭ならその場で発行してくれます。

アイフルは最短で当日に借りれる

今回はアイフルでお金を借りる方法や審査基準、即日融資はできるのかについてご紹介いたしました。

安定した収入がある方で、すでに年収3分の1の借り入れを行っていなければ学生やフリーターでも借りることが可能です。

お申し込み方法は4種類あり、ネットやスマホアプリからのお申し込みは24時間365日対応してますし、公式サイトには「1秒診断」があります。

自身でも借り入れることが可能かどうか気になる方は、ぜひ公式サイトの1秒診断をお試しください。