お金を借りる

即日融資できる消費者金融5選!安心してお金を借りられるのはどこ?

消費者金融は融資までのスピードが早く、申し込んだ当日中の「即日融資」ができるところもあります。

即日融資と聞くと、いつでもすぐに借りることができると思われますが、そんなに甘くはありません。

さらに、即日融資という言葉に惹かれて借り入れを行うと、高額な金利で後に後悔することもあります。

そこで本記事では、即日融資可能で安心してお金を借りることができる消費者金融を5社厳選しました。

本記事内で紹介する消費者金融はどれも満足度が高く、大手消費者金融なので安心してお金を借り入れることができます。

すぐにお金が必要という方はぜひ参考にしてみてください。

消費者金融の即日融資とは?

即日融資とはその名の通り、即日で融資をしてくれることです。

消費者金融の即日融資では申し込んだ当日中に融資が可能なので、急な出費や金銭不足を補うのに役立ちます。

しかし、即日融資はいつでも借り入れできるわけではありません。

即日融資の申し込みには時間の制約があり、夜中に申し込んだ場合は翌営業日での融資になってしまいます。

即日審査可能でも即日融資はできない消費者金融に注意

消費者金融の中には、即日審査だけ対応していて即日融資には対応していないところがあります。

公式サイトを見て「即日審査」と「即日融資」は見間違えないようにしましょう。

本記事内で紹介する消費者金融は即日融資に対応していますので、ご安心ください。

消費者金融と銀行系・信販系カードローンの違い

消費者金融と銀行系・信用販売系カードローンの主な違いは下記の通りです。

  1. 審査基準
  2. 金利
  3. 融資までのスピード

消費者金融は他のカードローンと比較しても審査が優しく、借り入れしやすくなっています。

しかし、その代わり金利が高いのも特徴です。

融資までのスピードが早く、中には1時間ほどで融資してくれるところもあります。

消費者金融を利用する際の注意点

消費者金融を利用するときは「金利が高いこと」に注意しましょう。

消費者金融の金利は他と比べると少し高めに設定されており、返済に負担がかかる可能性があります。

しかし、100万円以上の借り入れは金利の差がほとんどありません。

消費者金融で少額の借り入れを行う際、金利が高いことは十分注意しましょう。

即日融資可能で安心してお金を借りられる消費者金融5選

即日融資可能で、安心してお金を借りられるおすすめの消費者金融は下記5社です。

  1. アコム
  2. プロミス
  3. SMBCモビット
  4. レイクALSA
  5. アイフル

それぞれの特徴を解説します。

アコムは最短30分で審査結果が出る

大手消費者金融のアコムは、最短30分で審査結果を確認できます。

アコムは即日融資にも対応しており、審査通過後には提携ATMやスマホから24時間いつでも借り入れを行うことが可能です。

金利 年3.0%~年18.0%
無利息期間 最大30日間
借入限度額 800万円
融資までの期間 最短で1時間
即日対応時間 9:00~21:00

アコムは三菱UFJフィナンシャル・グループの大手消費者金融なので、安心して借り入れることができます。

アコムには複数の申し込み方法があり、即日融資は無人契約機の「むじんくん」か、インターネットでの申し込みで対応しています。

インターネットの申し込みは24時間できますが、審査受付時間は9:00~21:00までしか行っていません。

それ以降に申し込むと翌営業日での借り入れになるので注意しましょう。

プロミスは最短1時間での借り入れが可能

プロミスも大手消費者金融の1つです。

2020年の「オリコン顧客満足度調査」において、ノンバンクカードローン第1位となった人気の高いカードローンになります。

消費者金融の中でも、プロミスは大手企業が運営しているので安心です。

申し込みから借り入れまでをインターネットで行うことができ、即日融資にも対応しています。

ただし、プロミスで即日融資を受けるときは、インターネットからの申し込みは14:00までと決まっているので注意しましょう。

金利 年4.5%~年17.8%
無利息期間 最大30日間
借入限度額 500万円
融資までの期間 最短で1時間
即日対応時間 14:00まで

SMBCモビットは返済でTポイントが溜まる

SMBCモビットは返済でTポイントが貯まります。

SMBCモビットを利用する場合、みずほ銀行・三菱UFJ銀行・三井住友銀行・ゆうちょ銀行の口座がある方は、インターネット上ですべての手続きを完了できます。

カードローンの申し込みで気になるのが電話確認ですが、SMBCモビットのネット申し込みなら電話確認なしでのカード作成も可能です。

14:50までに申し込みと契約手続きを行うことで即日融資もできます。

金利 年3.0%~年18.0%
無利息期間 なし
借入限度額 800万円
融資までの期間 最短即日
即日対応時間 14:50まで

レイクALSAは最長の無利息期間

レイクALSAは即日融資可能で、最長の無利息期間が特徴です。

無利息期間は通常の借り入れで60日間(WEB申し込み限定)、5万円までの借り入れなら180日間で、余裕を持った借り入れが可能です。

レイクALSA公式のアプリ「e-アルサ」を利用することで、さまざまな機能を利用できます。

金利 年4.5%~年18.0%
無利息期間 最大180日間(5万円まで)
借入限度額 500万円
融資までの期間 最短で1時間
即日対応時間 21:00まで(日曜は18:00)

アイフルは即日融資に強い

アイフルは即日融資可能な消費者金融の中でも人気のカードローンです。

カードレスで借り入れできるアイフルのアプリを利用することで、20:00までは即日融資を行ってくれます。

アイフルの申し込みはインターネットから24時間365日でき、カードを発行しなくても借り入れが可能です。

大手消費者金融の中でも定評のあるカードローンとなっています。

金利 年3.0%~年18.0%
無利息期間 最大30日間
借入限度額 800万円
融資までの期間 最短で1時間
即日対応時間 20:00まで

消費者金融の即日融資を受ける3つのコツ

消費者金融で即日融資を受けるためのコツは下記の3つです。

  1. 即日融資に対応している時間内での申し込み
  2. ネット申し込み後に電話をかける
  3. 消費者金融独自の借入診断を利用する

どれも簡単にできるので、即日融資を受ける方はチェックしておきましょう。

即日融資に対応している時間内での申し込み

消費者金融で即日融資を受けたい方は、対応時間内に申し込む必要があります。

それぞれ対応時間は下記の通りです。

アコム 9:00~21:00
プロミス 14:00まで
SMBCモビット 14:50まで
レイクALSA 21:00まで(日曜は18:00)
アイフル 20:00まで

時間内に申し込むだけでなく「契約手続き」を終わらせる必要があります。

即日融資に対応している時間を過ぎてしまうと、最短で翌日の借り入れになってしまいますので、ご注意ください。

ネット申し込み後に電話をかける

即日融資に対応しているからといって、勝手に対応してくれるわけではありません。

消費者金融に申し込む際は、インターネットから申し込みます。

申し込み後に、消費者金融の公式サイトから「即日融資希望」という電話をかけましょう。

即日融資を希望する電話をかけることで、審査をより早く行ってくれます。

消費者金融で即日融資を受ける際は、「即日融資を希望する電話」が重要です。

消費者金融独自の借入診断を利用する

それぞれの消費者金融は、公式サイトに「借入診断」を用意しています。

即日融資を受けたい方は、借入診断を行ってから申し込むことで審査をスムーズに進めることができます。

借入診断には、年齢・雇用形態・年収・他社借入額などを記入しなければなりません。

事前に借入診断を行い、借り入れ可能な場合はそのまま申し込むことができます。

借入診断を行う際の注意点として、誤った内容や虚偽の内容を入力すると借り入れできません。

消費者金融の借入診断を行う際は、嘘偽りのない内容を記入し、より早い借り入れができるようにしましょう。

損をしない消費者金融の利用方法

消費者金融のデメリットとして「金利が高い」ということがあります。

損なく消費者金融を利用するには、どのような借り入れが必要でしょうか。

それは「無利息期間内での短期的な借り入れ」です。

消費者金融で設けられている無利息期間内に借り入れ・返済を行うと、実質無利子が可能です。

無利息期間を過ぎてしまうと、通常通りの高い金利が適用されてしまいます。

消費者金融を利用する際に一番ネックなのが「金利」です。

長期的にお金を借りたいと思っている方は、信用販売系・銀行系カードローンがおすすめです。

即日融資できる消費者金融まとめ

今回は即日融資できる消費者金融を5社をご紹介しました。

紹介した5社の消費者金融はどこも信頼性が高く、大手消費者金融だからこそのサービスが多くあります。

即日融資を行うには、審査対応時間内で済ませなければなりません。

時間をしっかり守り、申し込み後に電話をかけることですぐにお金を借りることができます。

しかし、即日融資を受けるには消費者金融の審査を通過する必要があります。

事前に借入診断を行い、自分でも借りることができるかを確認してから、計画性のある借り入れを行いましょう